美容と健康に

女性らしさはイソフラボンのおかげ!

イソフラボンは女性ホルモンエストロゲンと同じといっても過言ではなく「植物性プラセンタ」などという呼び名を持っています。
ホルモン周期を整えてくれるために生理周期も良く、体内から体調を整えてくれます。
そして女性にとって気になる肌の悩みにも応えてくれ、ポリフェノールの一種である抗酸化効果で肌の老化を防ぎ、肌の代謝を促すことでターンオーバーを繰り返し、古い角質を取り除き、新しい角質を生み出します。
しかもコラーゲンの促進も促してくれるので、肌のハリも取り戻すことができるアンチエイジング効果があります。

また更年期がくるのは人によって違いますし、症状も違いますが、身体の中でホルモンバランスが変わることで、イライラして極度のストレスを感じた時などは血行不良や体調不良など身体に変化が起こります。
有名なのはホットフラッシュという突然顔が熱くなり、大粒の汗をかいてしまうようになってしまいます。
自分でコントロールできない症状ですので、失礼にならない様にいつも気を遣い、多大なストレスとなってしまいます。
更年期障害の中にはウツになってしまう人もいるのです。
そんなことにならないようにイソフラボンを摂りましょう。

イソフラボンを摂ることで崩れていたホルモンバランスが整い、更年期障害が緩和されているということはよく聞かれます。
サプリメントを飲んだわけではなく、自分で食事として摂った方が多くいます。
サプリメントの摂りすぎが言われていることもあるのでしょうが、やはり日本人には大豆食品は身近な存在といってもいいのでしょう。

毎日イソフラボンを摂る食事といっても納豆ならば1パック、豆腐ならば半丁と気軽に摂れる食事だから続けやすいと言えるでしょう。
またこのようにイソフラボンを摂り続ける食事によって、骨からカルシウムを流出することを防ぎます。
つまり骨粗鬆症の予防にもなるのです。
イソフラボンは女性の様々な悩みを解決してくれます。

イソフラボンを多く含む食品はこちらを参考にしてください。